« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月23日 (木)

学習・・・

                  きのうは 6回目で 獲れましたが

                      本日は学習しました。

                       3回目で GETッscissors

                   Img_0265

                    KOTU掴んじゃったかも。

                   Img_0267

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

尺獲り・・・

              意外と早く終わったんで ちょっと行ってみた。

                    先行者は 居りませんな

             (||・艸・)アチャー・・・

                     結構きびしいかも・・・

                       場荒れしてる?

             と しながらも 釣れそうなトコを うろうろしてみる

     (   <((●))> _ <((●))>  )ガン見

                   ししし尺はあるんじゃない?

                   悲しいかな メバラーの性?

                なんとか【釣って】メジャーあてて見たい

                         1回目

                     とり合えず定番をば・・・

                  あああああ あたりはあるものの 

                        釣り上がらん

                  やっぱ 尺クラスともなると 重いす

                       脳みそ フル回転

                (。-`!!´-)ンー

                          2回目

                         右○攻撃

                       ううううう バレタ

                でも 少し【尺】がこっちに出てきたぞ

                          3回目

            たぶん同じ 右○攻撃しても 同じ事の繰り返しでは?

                       んじゃぁ・・・奥?

                   いやいや そりゃ~ないわ!

               だって あのシャロー 100%根がかりするし

                        左○攻撃?

                    ストラクチャーが怖いし・・・

            仮に左を通したとして元に帰ったら 意味ないじゃん

             て ことはやはりもう1回右○を通すしかないわ。

                   くぅぅぅぅぅ~ぜんぜん 釣れん

                  でも 又 少しだけ出てきたわ。

                          4回目

                      ならば もう1回 右!

                         くそッ!

                      3回目と同じだし・・・

                          5回目

                        よく考えるんだ

                恐らく右を攻めても同じような気がするし・・・

                       奥は・・・あのシャロー

                   失敗すると 対岸まで行きそうだし

                      やっぱ どう考えても無理。

                 左は あのストラクチャーが邪魔だしなー

                       ダメ元で左○を・・・

             Σ(◎Д◎;)ドキッ

                 だだだだだだだだ 大胆に喰ってきた

                                   ああ焦る

                  字的?感情的?には 汗るです。

                ものすごく 【尺】の活性が上がってます。

                       どーしましょ

                     てか なんで左で・・・

                  フッキングの瞬間だったのに・・・

                 誰かにビデオで録画してほしいくらい。

                       6回目はやはり・・・

                         左攻めッ!

              (魚_魚) ギョ!

                  つつつつ            釣れた

                        さっそく 計測

                       やはり 【尺】。scissors

                Img_0258

                初めて クレーンゲームで 【尺】釣ったわhappy01

           Img_0259

                             scissors

| | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

サッパリ系・・・

                 さてと キッチンドリンカー始めます。

                        Img_0219

                  冷蔵庫の中にお肉の残りが少々

                        Img_0227

                         ネギです。

                        Img_0215

                   青いトコも捨てずに ミジン切り

                        Img_0216

                    ボールに 『サックリ』と入れ

                       Img_0220

                           コレと

                       Img_0222

                          コレと

                       Img_0223

                         コレと

                       Img_0224

                         コレと

                       Img_0225_2

                     コレとを混ぜまして・・・

                       Img_0226

                        ザ 沸騰!

                       Img_0228

                         突入。

                       Img_0229

                          でけた。

                       Img_0230

                       サッパリ系です。

               Img_0231

                   フルーツトマトがあったんで・・・

                     粗塩を パラパラと・・・

                 Img_0236_2

                                                  炭水化物系は・・・

                      あんまり時間もないし

                         なんて事で

                  てきとーに・・・では いけません

                       適度に ササッと

                    怪しげな液体に コレを・・・

                        Img_0232

                         そしてコレも

                        Img_0233 

                     やはり 青い部分を活用

                        Img_0234

                       セッティングOKす。

                        Img_0235

                     ここからは 一気に・・・

                         煙が出~の

                        Img_0237

                         回し~の

                        Img_0239

                   香りを出す・・・出す・・・出す・・・

                        Img_0240

                         更に忙しく!

                        Img_0244

                       もっと 忙しく!!

                        Img_0245

                      サックリ混ぜ合わせたら

                 先ほどの怪しい ルーシー系をば・・・

                       Img_0247

                  器に盛り このルーシーを・・・

                       Img_0251

                         絡めing

                       Img_0252

           今日はサッパリ系なんで お肉は なしで作ってみました。

              Img_0248

                        肉なし 塩そば

              ヾ(@⌒¬⌒@)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

パターン化的な・・・

                      久しぶりの土曜休み。

                      姐さんもお休みなんで

               『とりあえず お昼ごはんは外食ッて事で・・・』

                      回遊パターンですわ。

                  候補に挙がったのは、昼間ッから

                         シースー系

                         ステーキ系

                       蕎麦屋の中華そば

                          インド系

                        ・・・=^‥^) ン?

              インド系的な お店で 新規があったような・・・

                     お昼 10分前に到着。

                     ランチとか あったけど

          お店の味を探るには定番的な奴と【ウリ的】な奴です・・・ハイ

                     先客さんは 一人でして

                    かなりマニアックな方みたく

                      お店の方に質問攻撃

                  姐さんと じっくりメニューを見た結果

               『チキンカレーとタンドリーチキンを二つづつ。』

             位置的には 厨房が見える位置なんでじっくり観察・・・

       (  ● ____ ●  )ジィィィィィィィィ

                   タンドリー釜にナンを『ペタッ!』

                  『へ~ひっつくんだ』と関心してると

             仕込んであるチキンを 1mはあろうかと思う串に

                          『ブスリ』

                 そして タンドリー釜に ほうり込み

           なんか 動きが完璧 パターン化されていて美しいです

                       待つこと 5分くらい

                脂がしっかり落とされた タンドリーチキン

                         Img_0206

          帽子ではなく ハットくらいありそうな ナンとサフランライス

                         Img_0204

                        そしてチキンカレー

               Img_0203

                     間違いありませんでした。

                 お散歩をしまして ティータイムには・・・

                       暑くなりましたね。

                      冷たいコーヒーです。

                       Img_0209

                んでもって最近 【荒らし】に走ってるんが

                      UFOキャッチャー

                   別に 得意じゃないんですけど

                 《あまい》んです 某所にあるやつが・・・

                【コツ】さえ掴めば えらいほど掴めます?

                     なんちゅうんですか・・・

                  獲ってどうするって事はないんですよ

              釣りと同じで パターンを掴めば入れ食い的な・・・

                そして背後の羨望の眼差しを集めつつ

              『今日はこれくらいで勘弁しといてやるわ』的な・・・

                   Img_0211

                   釣りのパターンはって~と・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

放置プレイ・・・

                ずいぶん放置してしまいました。m(_ _)m

            魚が釣れんもんで ひたすら飲酒街道をばく進しとりました。

                そんな一週間でありましたが 桜も散りはじめ

                        ブログの更新も・・・

                    誰かさんから 『はよ更新せ~や』

                          との催促。

                   『なんか写真あったかいな?』と 

                   デジカメを見ながら思い出す。

                            ・

                            ・

                            ・

                            ・

                            ・

               深夜 2時頃 お花見してました・・・一人で。

                       Img_0161

                 ここは ちょっと《めっけもん》でして

             近所なんですが こんなトコがあったん?て感じでした。

                   そして 某会社の桜一般公開

              Img_0185 Img_0174 Img_0178

              Img_0187 Img_0188 Img_0190

                  さらに ムラタセイサク君 の公開です

                        Img_0191 

                 やっぱ一本橋走行は感動さえ覚えるわ・・・

           しかしながら 父方のいとこである ムラタセイコちゃんまで・・・

                         Img_0192

               一輪車で歩くなんて セイコちゃん   すてき。

         たしかに素晴らしい技術です。ですが早く何かに使ってください。

                    開発費は○千万円でしょ~・・・

             腹も減った事だし 全員一致で焼き物系で決定!

                         豚キムと

                       Img_0197

                        ネギ塩カルビ

                       Img_0199

                     広島焼きじゃけ~の~

                       Img_0200_2

                熱いじゃけ~ のどが渇くもんじぁの~

                  『おにいさ~ん なま中ひとつね』

                       Img_0196 

             そんで夕方は 姐さんに連れられて徒歩選挙ですわ。

              桜咲く人もいれば・・・散り行く人もいるんですよね。

                Img_0202

               それと レッド君と ふふ子から連絡がありまして

                 相変わらず こんな 感じでやってるそーです

                   1_1_img_6094_2

                   2_1_img_6093

                   1_1_img_6093 

               まぁ この二人はしばらく放置しときますか・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

ニナリッチとほうづえをつく女・・・

     男は MAZUME REDMOON LIFEJACKET を外し ノーマルになった。

                       満足な釣果だ。

     人間が立つには5分が限度のようなテトラの上で60分間ロッドを振り続けた

                立ち位置的には 外海向き 海面まで3m

        さすがの男もふくらはぎから大腿部にかけてが悲鳴をあげている。

           そのストレッチも兼ねての帰路を別ルートで検索していた。

      ジグソーのようなテトラ帯を全力でよじ登った時には無風状態だったが

                    徐々に装備を外していくと

                       夜明けが近いのか

             海からの むせるような潮の匂いが湧き上がってくる。

        この男にとって《潮の匂い》は女性の放つのフェロモンにも似ている。

                 肺の中の空気を全部絞り出してから

                      思いっきり 吸ってみる

            鼻腔の奥の神経(感覚)が別の扉を解き放とうとしている。

                          一瞬・・・

               二日前の事が 【フラッシュバック】してくる・・・

         この街は ご他聞にもれず 合併騒動に翻弄されていた。

  以前は8万人クラスの街であったが2市4町の合併により14万強の人口になった。

    とは言っても、住民にとって具体的に《何がどう良くなるのか》が不透明であり

           合併後も どの町と どの町がくっついたのかも分からず

                市民はなんとなく メディアからの情報で

           【大きくなった街】と言う 安堵感に惑わされていた。

      それこそが 政治舞台での格好のパフォーマンス材料となったのである。

            I市は県庁であるM市から西に位置するところであり

                  市の真ん中を古い国道が通り

               北側にやたらと信号の多いバイパスを通し

        南側には農耕地を買収し片側2車線の無駄に広い道路を開通させた。

             大型の病院跡地に○○億円の予算を投じ役所を建て

             おまけに回収予定のない 箱○を建設しようとしている。

             少し遅い昼飯を探しにバイパスを西に走らせている。

                         1_1_img_0390

              別にあてがあるわけでもなく・・・なんとなくである

           この先 西に行っても目当ての数は少なくなるばかりなので

                 古い国道に向けて左折ウインカーを出す。

                    国道に出るまでの数百メートルに

              とんこつをウリに出しているチェーン店のラーメン屋

                  駐車場に入ってみると 満車である。

         よく見ると駐車中の車の中には順番待ちの家族連れが待機中だ。

               男は うんざりだった。 左折ウインカーを出し

                       国道に向けて発信した。

           結婚式場を右手に確認すれば すぐ国道前の交差点である。

                 正面のファミレスには目もくれず西に向かう。

                大きめの交差点の左側に居酒屋 コーヒ-店

             その隣にパチンコ屋があり 向こうにラーメン屋があった。

        駐車場には数台の車があり カウンターくらいなら空いてると確信した。

         一番奥のスペースに サイドミラーだけを見て器用にバック駐車した。

                      モカシンの足は地上に降りた。

               エンジンキーをRED PEPPERの右に突っ込み

       ベルトはRolo de Maroで購入した 白いレザーものでバックルは大きい

                          1_img_0361

                    黒いTシャツにジージャンのみ・・・

                  男の癖なのだろう 少し猫背ぎみに歩く。

            ここの店もチェーン店であり こってり系をうりにしている。

                  店員 『いらっしゃいませ 何名様ですか?』

                           男 『一人だ』

                      店員 『お好きな席にどうぞ』

            入って店の中心にL字型のカウンター  8人が限度だろう。

                    左側に4人掛けのテーブル席が4つ

                         家族連れと若いカップル

               高校生らしいグループが二組 クラブ活動の仲間らしく

                        全員が坊主姿であった。

                    カウンターの奥には座敷が3つあり

              作業員風の男たちが3人 スポーツ紙を広げながら

                    週末競馬の予想をわめいている。

                     L字カウンターの最奥に決めた。

                スツールに腰かけ カウンター内にいる店員に

                  魚介系スープのラーメンと餃子を注文した。

                      何気に窓の外を眺めていると

                    駐車場に一台のBMWが入ってきた

                          赤っぽい色だと思う。

               程なく 店の自動ドアが開き 女性が入ってきた。

                        店員 『何名様ですか?』

                   女性は指を 1本だけ立ててみせた

                     店員 『お好きな席にどうぞ。』

                         変わった女だ

      牛丼屋とラーメン屋は 普通 女性一人では入り難いものと聞いた事がある。

                  三十路は少し過ぎているだろう・・・

            細身で背が高く 髪には緩いカールがかけてある。

          眉は細く 手入れが行き届いて 一重まぶたとのバランスがいい

          鼻筋は 眉間からまっすぐ頂点まで行き 日本人離れを思わせる。

                 上唇は薄いが下唇は適度に肉厚で

           薄く塗ったリップが艶を増し 女性そのものを感じさせる。

              フェラガモのブラックミュールにローライズジーンズ

               グレーのパーカーを羽織っただけのラフスタイルだが

                唇の上にある ほくろが 全体の印象を引き締め

                      むせるように艶めかしい・・・

                       赤いBMで 容姿端麗

                 服装もラフでありながら手抜きはない

                    この街では目立つ存在だろう。

        この女にはおそらく かなりのスポンサーが付いていると思わせた。

            でなきゃ、土地成金か夢の宝くじにでも当選したか・・・

                  この美貌で土地成金? 宝くじ?

                  スポンサーの方が妥当だろう・・・

         女は店内を左から右に見回し 少しだけ顔を戻し 男の方を見た。

                    カウンターの方へ進んだ。

       高校生男子のグループは全員が半開きに口を開け 女を目で追っている

              グループ中のニキビ面は小鼻がヒクヒクしていて

                   今にも爆発しそうな勢いだ。

                      男の右隣に立った。

                男の方を向き 『隣 いいかしら?』

        まったく 空いているカウンターの席を無視して 男の隣を選んだ

                     やはり 変わった女だ。

                    男は 別に断る理由もなく

           ましてや こんな美人さんにご指名頂いたのだから

                 少し付き合っても悪くないはずだ。

           ニナリッチのレールデュタン クチュールエディション が

               女の体臭と絡まり男の鼻腔の奥をくすぐる。

     高校生男子グループ達は ニナリッチの誘惑に耐え切れなかったのだろう。

            爆発しそうな高校生数名はトイレに駆け込んだのが見えた。

                     男は正面を向いたまま

 

                       『俺の横で・・・』

                と 言いかけながら女の方を見た

             女はそのタイミングを計っていたのだろう

                   すかさず店員の方を向いて

                     『同じものね』と言った。

              店員は 『えっ?』といった感じで女を見た。

                 女は男の方を指差していた。

           店員は女に軽く頭を下げ 厨房にオーダーを通した。

               女は正面を向いたままスツールに腰かけ

              カウンターに両手を広げ前に押し出し

                        両肘をついた。

             『ふー』っと言って 肩の力を抜き 肘を曲げながら

                 両手の甲の上に自分のあごを乗せた

                    そして男の方に顔を向けた

                      《ほおづえをつく女》

                        1_img_0354

               『今からお昼なの・・・ 隣 いいでしょ?』 

                  男は探りを入れてみる事にした。

          正面を向きながら 『遅いんだな』 と言って 一呼吸置き

                 全神経を集中しながら 女の方を向いた。

                   反射的に女は顔を正面に向け

               『たまには誰かと お昼したいじゃない』

                 男は数秒間 女の左横顔を観た。

                    女は ゴクリと唾を呑んだ。

            薄っすらとピンクがかった喉が別の生き物のようだ。

                『そうか?俺はいつも一人だけどな』

                       と 続けざまに

              『いい女はやはり 左側から見るもんだな』

                  男はこちらから攻撃を掛けた。

             【ほうづえ】をついた女は更に右を向いた。

                  カールした髪が ふわりと揺れた

                 青白いうなじにも ほくろがあった。

                 女は男の視線を感じているはずだ

         女は少しだけ頭を下げながら正面を向き 男の方に顔を向けた。

               男は女の顔を正面に見ながら更に言った。

               『正面も悪くない』 正直 実にいい女だ。

                  『右は悪いみたいじゃない』

                     『自信ないのか?』

           男の質問を遮るように二人のオーダーが運ばれてきた。

                      1_img_0355

       女は 『さー食べるわよ』と言って器に顔を近づけ小鼻を膨らませた。

           食とSEXは共通する・・・と 何かの本で読んだことがある。

            二人はほとんど会話もせず むさぼるように堪能した。

                   二人とも10分ほどで平らげ

                 女は 『ふー 熱かった』と言って

              コップの水を喉を鳴らしながら呑んでいる。

                      1_img_0359

        体温が上がったのか ニナリッチが濃厚な匂いになっていくのが分かる。

                     『右も見てみる?』

                      『今からか?』

                     『見たくないの?』

                 『夜までには まだ時間がある』

               『へぇ~ 夜見たいんだ やらしい』

                『男はやらしいもんさ 嫌いか?』

              『好きって言ってほしい?嫌いって・・・?』

                『顔に大好きって書いてあるぜ』

                       『普通よ』

                   『自分基準の普通か?』

                       続けざまに

              『スポンサーは普通で満足してるのか?』

           一瞬女の顔が白っぽくなり 目じりが吊り上った。

                   完全にメス猫の顔になった。

             髪をワシ掴みにして振り回したい衝動にかられる。

                  女のほうが一枚上手だったようだ

                    男の挑発には乗らず。

                       少しだけ笑い

                      『たぶんね・・・』

                         突然

           男は自分の伝票と女の伝票も掴み 立ち上がった。

                  女が口を開け何かを言った・・・

                     『ねぇ・・・』だと思う。

    男は女の体臭とニナリッチの香りを十分に吸い込み 記憶の奥にしまい込んだ。

                  『どこかの夜で逢いたいもんだな』

                  『夜までにはまだ時間があるわよ』

                  『それまでに右側も化粧をしとけよ』

                     『してないみたいじゃない』

                    『どこかの夜で見てやるよ』

                  女がまた何か言おうとしたのを感じ

                   男はレジに向かって歩き出した。

  その時 座敷にいた作業員風の男達3名が女に声を掛け始めたのが感じられた。

        【ほおずえをつく女】の事だ 軽く いなしてしまうに違いない。

                   それにしても いい女だった。

      合併の恩恵なのかバイパスからニナリッチとほうずえをつく女が流れてきた。

        フラッシュバックが途切れたところで 東の空が白み始めていた。

                    エンジンキーを回しながら

                         つぶやいた

                    『ニナリッチとほうずえか・・・』

                     Img_0354

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2009年4月 7日 (火)

日曜日~月曜日・・・

               日曜日に 居候君が帰ってしまいました。

                       Img_0114

              ものすごく ちっちゃい プロペラ機に乗って・・・

                       Img_0105

                    今度は正月くらいかな・・・

                         元気でな

                       2_img_0110

                         離陸・・・

                       Img_0111

                        バイバイweep

                       Img_0112

             さてと ちょいと車屋さんに用事があったんで・・・

                    姐さんと新車に乗ってみる

                       Img_0104

                       やっぱ ええな~

                でも 仕送りが終わるまでは買えん!

               テーブルでカタログを舐めるように見ていると

                       Img_0115

     店員の若いおねえちゃん 『いらっしゃいませ お飲み物はいかがですか?』

                      いつものように・・・

                      僕 『生ビールね!』

                    と 言いつつ反応をみる。

                          即答

     おねえちゃん 『そーですよね こんなに暑いんだし やっぱビールですよね』

           w( ̄△ ̄;)wおおっ!

        普通なら 『えっ?』とか 『はぁ?』とかでフリーズしちゃうんだけど

      このおねえちゃん 食いつきがええぞ・・・もうちょっと ちょっかい出して・・・

                   と 姐さんの方をチラ見すると

     (  ゚̄ ̄ Д  ゚̄ ̄ ) ジィィィ アホが~又 何か言っとる的なガン見annoy

                  僕 『あ・・・こここコーヒーでいいです』

                 くそっ!もうちょい 遊びたかったのに・・・

                  車屋さんを後にしてからは お花見

                        Img_0134

                        1_img_0119

                        1_img_0118ちなみに娘ではありません

                        して・・・夜になり

                         出撃開始。

                        Img_0146

                   これが また サッパリと無反応

             どーしようかなー?なんて考えてると JEEP君登場。

                  最近の情報をば・・・おしゃべりタイム

                     皆さん 釣れんみたいです。

                         そして 月曜日。

                   この風向きなら あそこしかない!

                        Img_0147

                 現場に着くと 『こりゃ いけるわhappy01

                 一人 ニヤニヤしながらキャスト開始

                            ・

                            ・

                            ・

                   どーしたもんでしょう 今年は・・・

                       さーてと かーえろ。

                        Img_0152

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

がっつり系・・・

                一生懸命のお仕事が終わり 家に帰ると

          いそうろう君 『○●が喰いたいsign01 しかも【つゆだく テラ盛り】』

                         僕 『・・・』

              いそうろう君 『腹 減ってるから 大至急ね!』

                     僕 (((-'д-)y-~

                   てててててててて らだとsign03

                       喰わせちゃる

               腹 いっぱい喰わせちゃる・・・玉ねぎを

                       少なめの お肉

                       Img_0084

                  メインの玉ねぎ君   By 大1個

                       Img_0085

                       サササササっと

                       Img_0086

                最近 肉系 喰ってないぞ・・・と思いつつ

                       Img_0087

                        メイン投入

                       Img_0088

                       ドバッ!!!

                       Img_0089

               ここにきて 肉が多すぎた・・・と後悔する。

                  まぁいいや 一応大至急 なんで

                      ウォーター系をば

                       Img_0090

                         これや

                       Img_0091

                         これ系も

                       Img_0092

                        濃い系も・・・

                       Img_0093

                     ああ 忘れるトコだった

                       Img_0094

                     カレー粉じゃありません

                       Img_0095

                       このくらいかな?

                       Img_0096

                    いい感じになってきました。

                       Img_0098

               しししシマッタ! 一つ入れるの忘れた・・・

                    まっ いいや 今さら・・・

               大きめのどんぶりに 盛り盛りに盛って・・・

  【つゆだくテラ牛丼! もっと牛肉少なくてもよかったかな?スペシャル】の完成です。

                        Img_0100

              飯3杯 牛肉100g 玉ねぎ大1個を 5分で喰うな~

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »