« 海パン野郎がやってきた | トップページ | 夜のお供 »

2012年9月 3日 (月)

台湾料理 瑞祥を食らふ

                    早速、行ってきましたhappy01

                 新規台湾料理のお店であります。

          9/5までは【ほぼ半額】なのでこのチャンスを逃すわけには

        ちなみに台湾ラーメン200円とか炒飯240円とかとにかく安い!

                    11:10に着き早速中へ

                  『イラッシャイマシェーーー』

            台湾料理なので台湾の若手のみなさんなのでせう

                     元気が良いです。

           厨房からもデッカイ声でなにやら奮闘しておられます

         ココはやはり台湾ラーメンと行きたいところなのですが・・・

               豚骨ラーメンがありました@300円

       台湾にも豚骨があるんだ・・・実は本場だったり・・・気になります・・・

               台湾の豚骨とやらを食してみますかね。

                  『豚骨ラーメンと炒飯ねhappy01

         台湾の若手さん 『ハイ トンコチュトチャーハンデシュネ』

                『そうでしゅ』(マネせんでもいいがな)

                      待つこと5分 早sign01

Foodpic2670030

               見ての通りドロドロなんかしてませんね。

            今まで食べた豚骨の中で、一番あっさりしてるかも。

                 日本の豚骨とはヤハリ何かが違う?

                           炒飯

Foodpic2670034_2

                   これも実にあっさりしてます。

               なんかあっさりしすぎてパンチがほしい・・・

     テーブルに【赤いビン詰】のやつがあったんで、それを混ぜてみた・・・

                     こりゃコクがあって辛い! 

          でもこのくらいの方が、炒飯ハンターにはちょうど良いのです。

Foodpic2670036

         量も把握できたんで、次回は3品いただいちゃいますからね

          台湾料理 瑞祥(レイショウ)さん ごちそーさまでしたhappy01

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 出雲情報へ
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

|

« 海パン野郎がやってきた | トップページ | 夜のお供 »

食・呑み関係」カテゴリの記事

コメント

おー、早速行かれましたか〜!
チラシ見て気になってたんで助かりました(笑)。
ふむふむ、あっさり系でしょうかね。
台湾の方々(と思われる方々)が働いておられるのですね。
行ってみます!

投稿: Shugo | 2012年9月 3日 (月) 21時16分

Shugoさん>ばんわ~。

サラサラの豚骨でして、≪優しい≫といふイメージでせうか?
広告のメニューのほかにも、定食系なぞも、た~んとありましたよ。
台湾の方々>やはりカタカナのやうに聞こえるのはわたくしだけ?

注* 駐車場が狭いです。(少ないです)

投稿: ひろ | 2012年9月 3日 (月) 21時53分

この記事読んで、台湾大好きなワシは、一回行ってやろうと思ってましたが、とうとう今日の昼飯に行ってきました。
ちょっと台湾にはウルサイよ。

ランチだと、飯物と麺のセットが680エンということで結構お得。
ムスコ2号と入りましたが、量がわからなかったので、とりあえず2人でマーボ丼と台湾ラーメン1セットにエビマヨと水餃子注文。セットメニューでもラーメン、丼ともにまともな一人前でした。ムスコはラーメン、ワシはマーボ丼にとりかかり、腹いっぱいでした。おいしくいただきましたが、麺とどんぶりのメニューは日本式。

20年ほど前は、台湾では麺といえば牛肉麺、餃子といえば水餃子、チャーハンといえば脂ギトギトだけどしっかり味、だったですね。とんこつとかは日本から店が進出して広めてました。

間違いなく店員さんには日本人はいませんでした。台湾に住んだことがありますが、台湾料理ってなんだったけ?・・・・。わりと家庭料理的なのが台湾料理で、フカヒレ系などは大陸系のいわゆる中華料理と言われるジャンル。両者が共存したメニューでしたが、これがまさに台湾で中華を食べるいいところ。その昔蒋介石が大陸から逃げてきたときに腕のいい料理人を台湾に連れてきたといわれ、台湾は昔からの台湾地場料理に加えて大陸の本場中華料理が融合して、台湾で食べる中華料理は旨いと聞いたことがあります。
台湾人が好きなのは臭豆腐ってやつでして、これがないかなと思いましたが、店に入る前から無いことはわかりました。そのくらい臭いんです。
カウンター席と座敷席がありますが、昼時、一人で入ってきたお客さんにも6人掛けの座敷に案内してくれるいい店ですよ。いまどきタバコが吸えるのはさすがに台湾系。このなんでもあり感が懐かしの台湾系で気に入りました。夜、店員さんと怪しい北京語しゃべりながら一杯やりたいと思いました。

すでに一杯やってほろ酔いのしつこいDAIKOKUですいません。

投稿: DAIKOKU | 2012年9月 8日 (土) 20時47分

こんにちは 今日行って来ました。台湾ラーメン定食を、食べたのですが、ラーメン 焼き飯 唐揚げ 杏仁豆腐 サラダ とものすごいボリュームでした。焼き飯に至っては、1*5倍位ありました。唐揚げも、かなり大きいが、4つあり、とても食べきれませんでした。 結局、トレーを、もらい持ち帰りました。あの量を、食べれる人は、そうは、いないと思います。 ちなみに980円でした。ほんとにすごいボリュームですよ

投稿: ひろ | 2012年9月 9日 (日) 21時10分

DAIKOKUさん>ひぇ~台湾のスペシャリストですね。
お昼ご飯にこれだけ詳しいってコトは、日が暮れてからのお店関係はもっと詳しいかと・・・
代官町にナイトクラブ台湾とかできたら、ぜしお誘いを。と思うのであります。

投稿: ひろ | 2012年9月10日 (月) 03時46分

ひろさん>う~ん 名前入力違いですかね?
友達情報ですと単品唐揚げの量がはんぱない!とのこと。
定食でも凄いんですか・・・自信なくなっちゃったなdown

投稿: ひろ | 2012年9月10日 (月) 03時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 海パン野郎がやってきた | トップページ | 夜のお供 »