« 名前が長いカレーラーメン | トップページ | 魚の居場所・・・ラインを通す意味 »

2013年5月 1日 (水)

のどぐろ昆布〆丼vsヒラメ昆布〆丼

              『最近、魚食べてないね~』ってな話しから




                ならば“ドカン”と一発食っちゃいましょ





                11:30開店の10分前に着きましたが




                  すでに20人近くの行列だし・・・




                    せっかく来たんだしさ・・・




                        並ぼっと





             定番の海鮮丼とかマグロ丼も気になりますが




               普段メニューに無い変わったヤツを・・・





                    姐さんは«ヒラメ昆布〆丼»




               わたくしは«のどぐろ昆布〆丼(大盛り)»





                 20人中、のどぐろ1人目ですね♪

Dpp_0074




                         到着なり




               わたくしの«のどぐろ昆布〆丼(大盛り)»







                  ちなみに 大盛りでも値段は変わらず





Dpp_0075



                    のどぐろ・・・ヤバイですわsweat01



            ・・・そうだ 以外に“のどぐろ”って知られてないんだ



             うちの職場の若手は、ほとんど知らんかったしねcoldsweats01



               のどぐろは正式名称【赤ムツ】ってお魚です



Yscaqxvqjh3mnel1367332207_136733254






           口の中(のどが)黒いんで“のどぐろ”って呼ばれてます



Img561_nodoguro021a


             スーパーとかで20cmくらいの干物が売れてます



         あれはアレで美味しいんですが、やはり30cm以上のヤツで



                  塩焼きか、煮つけがベストかと・・・





                   でも、この昆布〆【別物】ですわshine



         のどぐろ独特の魚脂に加え、卵系のイクラで更に“濃さ”を付ける



                胡麻の風味とネギの風味が食欲をそそり



     時々つまむ“ガリ”と“大葉”で口直しをすると、サッパリとした清涼感に戻り



                       更に食欲が増す・・・



              思わずお魚だけ先に食べてしまうかもしれないが



             密かに、ご飯の上にも海苔の佃煮が“引いて”あるnotes




       お店の方が 『«塩だれ»が着いてますのでねhappy01』と、言っていた・・・




       逆に言うと(考えると) 初めは、お醤油掛けないでねっちゅうコトやね



     ココまでトータルバランス“鋭い”と 参った!としか言いようがないですわ








Dpp_0077



                      お汁はカニであります




Dpp_0076




                   姐さんの«ヒラメ昆布〆丼»




Dpp_0078



                    何故にヒラメとイクラに卵?



                      と思いましたが・・・




                      これがまた、旨しnotes





Dpp_0079




               普通盛りのご飯でしたが、姐さんギブアップ



           わたくし、大変美味しく片づけさせていただきましたhappy01





                     ここでふと考える・・・・・



                 普通盛り、二杯イケんじゃね~の?



                  ご飯少な目だったら三杯とかsweat01



                    まっ、それは無いにしても


 

              違うヤツ 二つって有りじゃないっすかねsign02




                大トロと中トロだけ入ってる«まぐろ丼»と



               イクラがびっちり敷き詰めてある«イクラ丼»





                  あぁ・・・お腹がペコってきました。





     場所は、イオン日吉津店さんの敷地内にある、お魚市場の中にあります





Dpp_0085_2




                        山芳亭さん



          http://www.e-yamayoshi.net/yamayoshitei/local/store/





                     ごちそーさまでしたhappy01





Dpp_0080

                 やっぱ、もう一回 “のどぐろ”かなsign02

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

|

« 名前が長いカレーラーメン | トップページ | 魚の居場所・・・ラインを通す意味 »

食・呑み関係」カテゴリの記事

コメント

ここは何度も聞いたことがありますが、一度も行ったことがありません。
また負けた!っていうか、勝ち負けじゃないんですけど(笑)、いつも情報ありがとうございます♪
必ず行ってみます♪♪

投稿: Shugo | 2013年5月 1日 (水) 21時37分

魚、大好きです。

これはちょっとたまらないですね。
昆布〆・・・
ものすごく美味しそうです!

しかもみたところボリュームもすごいですね~!!!

食べたいです~!!
が、日吉津だったのですね~!ちょっと遠い~(笑)

魚を食べたとき、「山陰に住んでいて良かった」と実感します!!

投稿: とみやの若おかみ | 2013年5月 1日 (水) 22時57分

Shugoさん>いえいえこちらこそshugoさんの情報を楽しみしてますよ♪

ココ、メニュー多いんで、十分悩んでくださいhappy01

投稿: ひろ | 2013年5月 2日 (木) 04時07分

とみやの若おかみさん>出雲からだと丁度一時間で着きます。

この量と、このお味で1200円はリーズナブルですよ
機会があれば是非食べてみてくださいねhappy01

投稿: ひろ | 2013年5月 2日 (木) 04時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名前が長いカレーラーメン | トップページ | 魚の居場所・・・ラインを通す意味 »